1. トップページ
  2. 顔の皮むけ対策とオールインワンゲルの相性

顔の皮むけ対策とオールインワンゲルの相性

Presented by 「顔の皮むけ対策方法|乾燥ポロポロ肌を改善!

皮むけ乾燥肌の保湿にオールインワンは使えるのか?

結論から言うと、「使えるけど使いづらいものも多い」となります。

オールインワンが皮むけ乾燥肌にイマイチな理由

ゲルタイプが多くて角質が浮きやすい

オールインワン化粧品の多くはゲルタイプです。ゲルタイプはみずみずしくて使いやすい反面、皮むけ乾燥肌にはその水分性の高さが邪魔となることがあります。

その理由の一つが角質の浮きやすさ。

化粧水で皮むけ乾燥肌を落ち着かせようとすると、最初はともかく数時間後には角質の端っこが浮き上がってきてチリチリしてきます。

これは、角質層に水分が浸透したものの、すぐに蒸発してしまうために起きる現象。

日本人女性は化粧水が大好きなので、一つで済むオールインワンの場合、水分感を高めて化粧水感を出しているものが多く目立ちます。でもこれが皮むけ乾燥肌にとっては使いづらいことに。

ビニール肌のようにテカりやすい

オールインワンの場合、それ一つで済ませるためにあれこれ成分が入っています。

その結果、通常の基礎化粧品より肌表面に皮膜感が強く残りがち。ちょっとピタッとしたような、ツルッとしたような、何かで覆われている感じが残る製品が目立ちます。

それ自体がダメなのではなく、皮むけ乾燥肌にこのような被膜を残すと、まるでビニール肌のような変なテカリを生み出します。

皮むけ乾燥肌は角質が貧弱て荒れています。これはビニール肌と同じ状態。

なので水分感が高く、かつ皮膜性が強めのオールインワンだと、水分と皮膜により光がベタッと反射。オイリーとは違う変なテカリになることがあります。

油分感が足りない

オールインワンの場合、圧倒的にゲルタイプが人気。その理由は先程の水分感です。

水分感が強いということは油分感が弱いということです。

皮むけ乾燥肌はセラミド不足が原因なのでセラミド補給が鉄板。ただセラミドゲルだとちょっと物足りなさを感じます。やはり油分がちょっと足りないのです。

皮むけ乾燥肌の場合、角質が浮き上がって表面が凸凹。そのため皮脂膜も凸凹で肌の調子が狂います。適切な皮脂膜がないと肌の状態は安定しませんし、セラミドだけだと角質がちゃんと落ち着きません。

とは言っても、別に美容オイルを用意するまでも必要ありません。普通の基礎化粧品なら。

でもオールインワンゲルだとちょっと油分が足りないなあ……と感じることが結構あります。その場合でも、安価なオイルを1滴足すだけで解決することもできます。

皮むけ乾燥肌に適したオールインワンの特徴

セラミド主体

これはもう鉄板。基礎化粧品の場合はセラミド以外でも使えるものがありますが、オールインワンならセラミド一択ですね。

最近のオールインワンだとセラミド配合というのが多くあります。でも補助的じゃなくて、セラミドを主体にたっぷり配合していることが伺われるものを選びましょう(実際に多いとは限りませんが)。

なるべくクリームに近いテクスチャー

オールインワンと言えばゲルタイプですが、あまりに水分感が高いタイプは使いづらいです。例えば肌に伸ばした瞬間、完全に化粧水のように広がるタイプ。

水分感が高すぎると浮いた角質を押さえきれず、繰り返すことでさらに角質がもろくなってしまいます。

できれば通常クリームに近いくらい、多少こってりとしたほうが皮むけ乾燥肌には適しています。それなら本当にそれ1本で済むはずです。

定期購入の縛りがない製品

基礎化粧品の場合はトライアルが用意されていることがほとんど。でもオールインワンの場合は最初から定期購入コースになっていることが多いですよね。

皮むけ乾燥肌の場合、ある人が良かったとしても自分には合わない可能性が高くなります。人によって角質状態が違うからです。またカサカサの粉吹き状態のため、求めている質感、好みの差もハッキリ出てしまいます。

なのでトライアルしたいところなのですが、オールインワンだと試供品サイズもなくて苦労します。

単品購入があるならそちらがいいのですが割高。ですから、最低3回は続けて購入が必要といったものではなく、1度限りでも済む、もしくは2回までなど、解約がしやすいブランドで選ぶといいでしょう。

皮むけ乾燥肌に使いやすいセラミド系オールインワン

トリニティライン ジェルクリームプレミアム

大正製薬グループでテクスチャーが最適

セラミドのオールインワンは相当ピンキリが激しいです。その中で大正製薬グループが作ったこちらは、水を一滴も使わない濃厚セラミドクリーム。角質の底から乾ききっている肌を1度のタッチで潤すには最適でしょう。

気になる刺激性は、皮むけが起きやすい乾燥性敏感肌の人の連用テスト済み。一度限りのパッチテストが多い中、続けてのテスト済みなので一段階上の安心感がありますね。

セラミド成分は当社比55倍。ヒアルロン酸やスクワランで潤いをしっかりキープ。オールインワンですが濃厚でしっかり肌を落ち着けてくれます。製薬会社らしく価格も控えめなのもポイント。